すーちゃんのいきなりフレーメン反応

まだわたしが10代だったころ、実家にはシャム猫の男の子がいた。
もちろん完全内猫だったが、よく脱走してはまだ若かった母に迎えに来させていた。降りられないのに近所の高いところに上がってしまって、大きな声で「助けてようううう」と鳴くからだ。

そのシャム猫のたあちゃんは、いわゆる「フレーメン反応」もよく見せた。そのころのわたしはまだそんな言葉は知らなかったが、家族みんなで「たあちゃんがまた、くちゃいくちゃいしてる」と言って笑ったものだ。口は半開き、歯をむき出して舌をちょいと出し、鼻にシワを寄せる。マコトにヘンな顔だった。くんくんと何かを嗅いでからの顔だったから、匂いに反応していることは明らかだった。

「フレーメン反応」という言葉を知ったのは、もっとずっとあとだ。
スイスのチューリッヒに住んでいたときに、友達の馬が唇をめくって歯を見せて笑ったことがあった。「やだ、馬がホントに笑っているっ」と言ったら、友達は「笑っているように見えるけど、なにかの匂いに反応しているんだ。フレーメン反応と言うんだよ。犬はしないけど、猫もするよ」と教えてくれた。Flehmenは元々ドイツ語の言葉だ。

猫には(馬もそうだが)人間が胎児のときには持っていたヤコブソン器官(Vomeronasal Organ)がある。口中の上あごあたりだ。他の動物や排泄物の匂いを感じると、猫はこの器官を露出させて匂いを分析しようとする。露出するときの顔が、ああなってしまうらしい。
発情期の雌の匂いに反応するのもこの器官だし、その動物がどのくらい前にそこにいたか、またどのような状態であったかという分析もする。

先代猫のゆきちゃんは、ほとんどこの反応を見せなかった。去勢・避妊手術済みの猫は違うのだろうか。

余談だが、「去勢・避妊済み」という言葉が英語には沢山ある。Sterilised(米語だとsterilized)、Altered、Neuteredなどだ。日本語ではこの語彙は性に左右されてしまうので、一言では表現できない。つまり「去勢」か「避妊/不妊」かを指定しなければならないので、ちょいとめんどくさくなる。

そして、あいちゃんのフレーメン反応もまだ一度も見たことがない。

今回、偶然すーちゃんの猫ぱんち遊びを撮っていたら、いきなり自分が座っていた棚をくんくんやり始めた。そして、すっくと立ち上がってフレーメン顔。やだ、やっぱりヘンな顔。

テレビの音がうるさいが、すーちゃんが寝返りをうったときに、「あぶないっ」というわたしの声が小さく入っている。
心配ばっかりして、過保護なおかあしゃまだねえ。

いつもあいちゃんとすーちゃんを見に来ていただいて、ありがとうございます。ただいまバンコク滞在中につき、悪ガキたちがそばにいなくてちょいと淋しい毎日を送っています。
ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ

8 COMMENTS

はなぴん

SECRET: 0
PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
私けっこうこのお顔(フレーメン反応してる時)好きなんだよね~^^
かわいいよねー♪

おじさんとこ電話した~?
まぁ・・二匹は大丈夫だと思うけど
がびさん重症化してきてないかい?(笑)

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
★はなぴんさん:

ヘンな顔だけど、かわいいです。笑っちゃった。

スティーブおじさんのところは今朝電話したら、留守電でしたー(涙)。また電話します、と伝言残しておいたけど、忙しいんだろうなあ。学校が休みだから猫が’増えているだろうし。まあ、便りのないのは元気な証拠なんだろうけど。おじさん、メールもあるので、何かあれば連絡してくれると思っています。。。。思っているんだけど、ううう、禁断症状がっ。

今晩、もう一度電話してみます(←しつこい)。

返信する
ルツ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
フレーメンのお顔かわいい!
匂いをぶんせきしているのですか。面白いですね。
家は、レイちゃんも、先代のイブちゃんもしなかったなあ。

先程大きく揺れてびっくり。関東地方で震度5弱!
家のあたりは4だったけど、地震にはちっとも慣れません。

返信する
t-cat

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
はじめまして、t-catと申します。
あいちゃんとすーちゃんの様子を見て、
うちのバカ娘が小さかったころを
懐かしく思い出しました…
あと少ししたら、
ラグならではのゴージャスなモフ毛に覆われる姿になりますよね、
どんなにかっちょいいニャンコになるんでしょう
楽しみですー!

そして、ラグドールのサイベラという毛色ははじめてしりました。
一見するとサイベリアン? と思ったんですけど、
フレーメン顔がああ、やっぱり、ラグですねえ ^_^;
なんか、ほっとしました。

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
★ルツさん:

フレーメン顔は、かわいいですよ。普段やらないから余計ヘンな顔に見えるけど(笑)。あいちゃんは、まだ1度も見せてくれません。

地震ですが、わたしもネットで読んでさっき母に電話をしました。「怖かったよ」と言っていましたが、ちょうどトイレに入ろうかと廊下に出たところ、チワワのゆうちゃんがいきなり鳴き出してから2-3秒後にぐらっと来たそうです。犬は敏感ですねえ。そのあとは、廊下に通じるガラス戸をばんばん叩いて母に知らせたらしい。かわいい(笑)。

★t-catさん:

こんにちは!ご訪問、ありがとうございます。

オーストラリアは今が冬で、3-4度まで下がりますが雪は決して降らない温暖な気候です。8ヶ月ぐらいだと個体差があるようで、うちの悪ガキたちはまだ毛は短いですねえ。特にあいちゃんはまだもふ感にはほど遠いです。

サイベラというのはオーストラリアだけでの登録名のようです。他の国ではソリッドというらしいですね。伝統的なラグドールと違って、色々反対派も多いですが、すーちゃんはキレイな子なのでわたしは別に気になりませんでした。以前の記事にサイベラのことを詳しく書きましたので、もしよろしかったらお読みください。http://gabysbusseli.blog87.fc2.com/blog-entry-114.html

これからもどうぞよろしく!

返信する
匿名

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
フォルモンの臭いかぐとなるっていいますよね。そんなたいそうな名前がついてるとは
初めて知りました。
化学の授業で出てきそう~

あの顔ってなんとも言えずに可愛いですよね。
うちもレオンはやりますがユズは見たこと無いかも~

返信する
*rina*

SECRET: 0
PASS: 35741d82b06dc2c26e9bee177386087a
がびさんのブログはいつも勉強になります!
チェルがたま~にフレーメン反応してますが
あの顔、なんとも言えないかわいらしさがありますよね笑

それにしても動画の画質がすごくいい!

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
★匿名さん(やだ、これ、もっちんさんでしょ?笑)

レオン君はやるけどユズ君はやらないんですね。うちと一緒。これって猫ちゃんによって違うんでしょうかねえ。そのヤコブソン器官が敏感なのとそうじゃないのと。面白いですね。

★*rina*さん:

チェルちゃんのフレーメン顔、見てみたいなあ!かわいいでしょうね。

これは、一眼レフの動画機能で撮ってみました。画質はいいけれど、操作がめんどくさいですね。ビデオ機だとそのまま全て自動ですから。ただし、画像は。。。うーん、HDなのになんで画像がよくないんでしょう。やっぱり、もう少し大枚はたかないとダメみたいですね。この一眼レフよりはるかに便利で簡単なんですけど。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください