土曜日の朝、あいちゃんは忙しい

今日のあいちゃん。

あいちゃんと鈴

例の鈴をタコ糸に結んだだけのシンプルなおもちゃに夢中。えいやっとばかりに飛びかかったり、がしがしと噛んだり大忙し。今日は昨日より調子が良いようで、走り回るというわけには行かないが、「早足」でリビング中を行ったり来たり。いたずらも多いので目が離せない。

フロアランプもかじられたし、テレビの裏に潜り込んで出られなくなり「にゃおんにゃおん」と鳴いてお知らせ。だから、ずっとそばにいて遊んでやっていたのだが。

ちょっと目を離したすきに、
あいちゃんは、網戸をてっぺんまで登ってしまった。

朝のうちはまだ気温も高くなかったので、裏庭へのドアを網戸にしておいたのだ。足が悪いから、まさかそんなところを登るとは思ってもみなかった。それなのに、コンピューターでメールをチェックしていたら、ひょいと目の上の高さまで何か白いモノが網戸を伝って….ぎゃー、あいちゃん、何やってんのよっ。

セミのように網戸にはりついているあいちゃんを、急いで降ろしに飛んでいったが、わたしのほうが心臓がどきどきどきどき。

写真では見えにくいが、裏庭へのドアは観音開きで、網戸は両脇に巻き込まれるタイプ。真ん中でぱちんと磁石でくっつくようになっている。だから網戸の窓枠は真ん中だけだ。
網戸とあいちゃん

あんまり驚いたから写真なんか撮れるわけもない。いやービックリした。

あいちゃん、網戸の前で

今までは猫風邪でかなりおとなしかったが、抗生物質が効いてきたようだ。なぜか昨日あたりから元気で元気で、ひとつの所にじっとしていることがない。じっとしているのは寝ているときだけだ。もちろんへそ天で。

そして、もうひとつお気に入りのおもちゃを見つけた。
なんと、スーパーのビニール袋。持ち手のところは首が入ると危ないので切ってしまったが、ぐしゃぐしゃにして楽しそうに遊んでいる。
後ろ足も少しずつ使えるようになってきているようだ。後ろから歩いているのを見ると、どちらの足もまだ変なふうに曲がっているが、歩くぶんには痛くないらしい。よかった。

ブリーダーのアンジェラのことだが、パースの友人に聞いたら、どうもこのまま泣き寝入りするしかないようだ。彼女としては「生体」が「不良品」だったから取り替える、と申し出ているのにもかかわらず、わたしがあいちゃんを離さないとみなされる。つまり、法律に訴えるわけにもいかないし、治療費を請求するわけにもいかない。日本円にしてすでに2万円以上治療費にかかっているが、それもこれもわたしが絶対あいちゃんを手放さないからだ。

昨日に比べて、あいちゃんはほんのちょっと元気になっている。だから、わたしにはそれで充分と言えるかもしれない。

しかし、依然として便秘は続いている。いくら獣医が「自然に出るようになりますよ」と言っても、「ウンチまみれ騒動」から1度もウンチをしていない。ちょっと心配。

どなたか、いいアイデアはありませんか?

ランキングに参加してみることにしました。ぽちっぽちっと2クリック、よろしくお願いします。
↓   ↓   ↓       ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ   人気ブログランキングへ

8 COMMENTS

ルツ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こちらはみぞれです。

あいちゃんは、そんな高いところに登るなんて、とっても活発。
レイちゃんは、高い高いをすると怖がってイカ耳になってへばりついてきます。

そういえば、また「グーグーだって猫である」だけれども、
グーグーも仔猫の時に身体弱くて、カルシウムを飲んでいたようです。
ブリーダーやペットショップで、各仔猫の餌の食べ具合や健康管理を
きちんとするのは、よほど細やかな注意力がないと難しいのかもしれません。

便秘についてはわからないけれども、人間と同じなら、
ほっておくと硬くなって出にくくならないかしら?
インターネットを見てみると、高齢の便秘猫は「摘便」するみたいですね。
獣医さんが、やり方を教えてくれないかしら?

返信する
美月

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
初めまして。
ブログ拝見させていただきました。

私も猫を飼っています。
保護した時はあいちゃんと同じように片目があいていませんでした。
片前脚は原形をとどめておらず片後ろ脚は骨折していました。

そんな状態でしたのでトイレで踏ん張る事もできずやはり便秘に悩まされました。
お医者さんからは猫缶に少量の油を混ぜてあげる事と指先に油をつけて肛門を刺激してあげるように教えられました。
ただあいちゃんはずいぶんと出ていないようなのでなるべく早くお医者さんから便秘薬をもらった方がイイとおもいます。

返信する
美月

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
たびたびすみません。
書き忘れました。
便秘解消に牛乳もいいそうです。

ただ与えすぎはダメと言われましたが…

最後にまた、あいちゃんを見にきてもよいですか?

返信する
はなぴん

SECRET: 0
PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
あいちゃん、楽しそうにあそんでるね~♪
ものすごくいい表情(*^。^*)

便秘かぁ・・・うちの子便秘にはなった事ないから
わかんないなぁ・・でも日が経ってるからやはり獣医さんに
相談した方がいいと思うな。

はぁ・・~・・。
なんか心にわだかまりが残りますね。
でもあいちゃんは手放せませんもんね!!
あいちゃんの風邪がなおって
足もよくなってそしてがびさんの傍にいる。。
普通のことかもしれないけどそれが幸せですよね^^

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
★ルツさん:

登れることはわかったんですが、後ろ足の筋肉を使うジャンプは全然できません。低いソファにも飛び乗れません。これが今後の課題ですね…。
「摘便」…ひええええ。これか、最後の手段はっ、と思っていたら、何と今晩コロコロのいいいヤツをしてくれました。ばんざいっ。ばんざいっ。もう、嬉しくっていとおしくって。いや、いくらなんでもウンチに頬ずりはしませんでしたが(笑)。

★美月さん:

はじめまして!
あいちゃん、今晩知らないうちにで「ころん」と出しました!もちろん、中腰は痛かっただろうと思うけれど、ああ、これでこれからも出てくれればと小躍りしました。色々と教えてくれてありがとうございます。
あいちゃんは、まだまだ治療が必要ですが、なんとか骨の太い大きなラグドールになってくれるように、一緒にがんばるつもりです。お時間のあるときに、お越しいただければ嬉しいです。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

★はなぴんさん:

そうそう!その普通のことが当たり前にできればとても嬉しいです。「いつも飛び回って遊んで遊んで、って、うるせーなー」とか「ご飯クレクレってそればっか」だとか、ため息ついてみたいものです。それが幸せなんですけどねー。がんばります!

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
美月さん:

わたしも追記です(笑)。
11月にたったひとりで誰にも助けを求められないまま野良猫母子の保護を試みました。結果的に、もしかしたらわたしがしたことはよかったのかと疑問を抱えたまま、失敗と言ってもいいような結果になり、今でも思い出すと胸が痛みます。そのことは、本宅「がびのテラス」に詳しく書きました。

美月さんは、もっと困難な問題のある猫を保護されたとのこと、頭が下がります。

わたしももう少し知識があればよかったのですが、今となっては「わたしにできるだけのことをした」と思うしかないのですね。

でも、お話を伺って、元気がでてきました。

返信する
美月

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あいちゃん頑張りましたね(^_^)

脚が完治するまではまた便秘気味になると思いますので遊びがてらお腹をマッサージしてあげると良いですよ。

子猫の回復力はすさまじいです(^_^)
あいちゃんもきっとスグにとびはね、暴れまわる日がきますよ(*^_^*)

それと…
母子猫ちゃんのブログ拝見させていただきました。

読んでいて痛いほど気持ちがよくわかりました(T_T)
私もやり切れない思いをした事が多々あります。
その度に同じように悩み、凹み自己嫌悪の嵐でした。

ただ、あまりご自分を責めずに…
私には何もできませんが母子猫ちゃん達の行く末がよい方向に向かうように願うばかりです。

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
★美月さん:

ありがとうございます。お腹のマッサージ、ちょっとやってみます。

そして、母仔猫の話を読んでいただいてありがとうございます。もし次の機会があったら、もっと上手くできるかな、と思うようにしています。殺処分のないシェルターの住所もありますし。保護はできませんが、そういうシェルターに寄付をしています。せめて、ほんの少しでも役立てたら、という気持ちです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください