母の「おつかい」はゆうちゃんと一緒

ウチのあいちゃんは、散歩が好きだ。
外の匂いをふんふんと嗅ぎまわったり、庭に来る鳥を見たり、金魚をじっと観察したりと忙しい。つまり、「ボクが行きたい場所に行くから後ろからついてきてね」だ。つまり、わたしはお世話係のように立ち止まっていることが多い。で、すーちゃんはというと…散歩はあんまり好きじゃない。一応外に行くけれど、べったりと座ったまま。動くときは匍匐前進だ。
いずれにしろ、散歩は庭に限られる。外には他の猫たちもいるだろうし、大きな犬も散歩しているからだ。

それが、チワワのゆうちゃんとなるとワケが違う。

母は買い物に行くときには、ゆうちゃんを連れて行く。だから、ゆうちゃんにとっては「散歩」より「おつかい」という言葉のほうが重要だ。「おつかい行く?」と訊くと、必ず耳をピンと立てる。

今年82になる老母は支度がとてもゆっくりになっているが、それをゆうちゃんはじっと待つ。母から片時も目を離さない。そして、リードとセーターを着せてもらって出発だ。

yuchan_sanpo.jpg

腰の悪い母は数年前から、こうした手押しカートを使うようになった。疲れたら座れるし、モノも入れられるし便利なのだ。そして、その上に乗るのがゆうちゃん。郵便局に入ると、角にカートを「駐車」する。そうすると、ゆうちゃんは開いたキャリーの中に座っておとなしく母を待つ。母からいっときも目を離さないし、誰かが頭を撫でても完全無視だ。そして、うちの中ではあれだけウルサイ犬が一度も鳴かないと言う。

スーパーに行くときも、実はゆうちゃんは母と一緒だ。もちろん、プラスチックキャリーをきちんと閉め、カバーのジッパーも閉めて窓だけを開ける。ゆうちゃんは中の窓から外を眺められるわけだ。そして、これまた一度も鳴かない。スーパーを出てキャリーから降ろされると、ゆうちゃんはとてもゆっくりと母の歩みに合わせてトコトコと歩く。母のカートにぶつかることもなく、慣れたものだ。そして、時々母の顔を見る。「大丈夫?」とでも言うように。

yuchan_sanpo2.jpg

母の代わりにわたしも時々散歩に行くが、ゆうちゃんはこれがあまり好きじゃないみたいだ。
わたしの歩みは速いし、母の身体とカートが横にない散歩は習慣じゃないからだろう。

ついでに言うと、ゆうちゃんはデブだから、散歩が必要だ。
チワワの中でも極小なので、標準体重は2キロ。きゃー、2キロ!がびんちの猫の1/3以下!
それが、1年見ないうちに母と妹の溺愛プラス「テーブルからのおこぼれ」のせいで、3キロになってしまった。上から見ると、子ブタちゃんだ。獣医クリニックに連れて行ったら、先代ゆうちゃんのときからのかかりつけ獣医が「なんだこりゃ、こんなスモウとりみたいにしちゃって!だめですよ!」と叫んだそうだ。あのセンセイ、昔から口悪いよなあ。


いつもあいちゃんとすーちゃんを見に来てくださって、どうもありがとうございます。ランキングに参加していますので、ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。とても嬉しいです。

      ココをクリック        ココもクリック
      ↓  ↓  ↓        ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ

5 COMMENTS

はなぴん☆

SECRET: 0
PASS: 12949e83a49a0989aa46ab7e249ca34d
ゆうちゃん、賢いんだね~。
しつけもキチンとしてるからお外で待ってても吠えないんだね!!
ふふふ(笑)2キロったら確かに3分の1以下だね~(笑)
うちの実家のトイプーの子は2.1キロなんです。
だから抱っこするとビックリ。こんなに軽いだって^^;

返信する
Queen Sasha

SECRET: 0
PASS: aaea702d8bbd9c87e19cb5fe1a5f2235
ご無沙汰しておりました!
大分遅れましたが明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしく~。
今ご実家なんですね!
ゆうちゃん可愛いな~!
え~ゆうちゃん全然デブには見えませんよ?
猫より小さい犬・・・・猫と喧嘩したら絶対負けそうですね。(笑)

返信する
まめ

SECRET: 0
PASS: 320c04e4df91cec22dc893b45eeb8372
ゆうちゃん、お利口さん!
自分のこと「犬じゃない」と思ってそうですね。
友達の実家の犬は外で他の犬に会うとツン!と知らんぷりするそうです。
ニンゲンのつもりだから・笑。

返信する
ユキんこ

SECRET: 0
PASS: 34c4430234cb1478239ac7ab1f3b3af7
ゆうちゃんとお母様 仲良し~(^^♪
ゆうちゃん セーターまで着て お出掛けバッチリですね!!

うちの実家にもワンコがいて(トモくん) ミニチュアダックスですけど…
10㎏のデブなのです(*_*;!!

母は いつもたくさんご飯をあげているのですが なぜか締めは酢の物だと言って
最後にきゅうりの酢の物を ご飯の後に毎日あげてます(@_@)!!
トモは きゅうりの酢の物を毎日カリカリいい音たてて食べてるんですよ(@_@)!!
10㎏のトモの身体が心配ですけど、現在12歳になり、元気です(^o^;

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
★はなぴんさん:

バンコクに戻りましたー!
母と別れるのはつらかったです…。いつも離れているからね。
ゆうちゃんは賢い子だから、母がため息をつくといつも「どしたの、どしたの?」と顔を舐めに行くんですよ。かわいい。。。(でもダイエットしてほしい。笑)

★Queen Sashaさん

遅れまして、おめでとうございます!
猫よりはるかに小さい犬ってすごいですよね。ウチのボーイズは大きすぎる(笑)けど、ゆうちゃんを抱くとあまりの軽さにビックリします。

★まめさん:

あ、犬はそうですよね!なんだかニンゲンだと思っているような気がわたしもします。
ちなみに、ゆうちゃんは黒くて大きい犬が大キライで、これだけは外で会っても吠えるんですよ。だから、向こうから黒い犬が来ると、母はゆうちゃんを抱き上げてしまうそうです。やれやれ。

★ユキんこさん:

酢の物が好きなダックスフンド…こ、これは珍しい(笑)!
12歳じゃ、まだまだ元気に過ごせますね。お母様の愛情酢の物で。
先代ゆうちゃんは19歳まで生きましたが、最後は認知症で大変でした。まさしく「老々介護」で母もつらかったそうですが、最後まで面倒をみました。犬生、全うです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください