あいちゃんもすーちゃんも6歳になった

あいちゃんとすーちゃんは血こそ繋がっていないけれど、どちらもラグドールだ。
すーちゃんはサイベラ・ラグドールという由緒正しい血筋で、色こそ最初のラグドールのラインでトラ柄だが、これでもブルーリンクスミテッド。身体も骨格もDNAもラグドールだ。

あいちゃんは見た目どおりのブルーポイントミテッドだが、昔はふっくらとしていたのに最近食が細くなってずいぶん痩せてしまった。獣医さんに言わせると「このぐらいはまだ普通よ」だそうだが、なにしろ横にいるのが横綱級のすーちゃんなので、どう考えても細っこくて心配だ。

しかし、友だちの家に行ってシャム猫を抱かせてもらったときには、そのあまりの軽さに後ろにのけぞりそうになった。それを考えるとやっぱりあいちゃんも大きな猫ではある。

その2匹の誕生日は、あいちゃんが10月31日、すーちゃんが11月16日。とうとうどちらも6歳になった。
ニンゲンにすると40歳ぐらいだそうだが、猫の場合は「四十にして惑わず」とはならないようで、今日も土曜日だというのに高速の追っかけっこでベッドに飛び乗られ、おかあしゃまは6時に目が覚めてしまった。

誕生日なので、しばらく前のまだ子猫だったころの記事を眺めていたら切なくなった。猫は成長もはやいが、老化もはやい。これからしばらくは成猫だけれど、10歳を過ぎたあたりから老猫対策を始めなければならないんだね。

昨日のことのように覚えているが、猫風邪と骨折のまま渡された。ひどいブリーダーがあったものだ。
今でも同じ姿勢で寝るのが大好きだ。つまりわたしのコンピューターの隣。

IMG_1380.jpg

考える猫。これまたいつものように前足を交差させている。犬みたいだ。

IMG_1377.jpg

 

すーちゃんは偶然見つけた「売ります」広告の猫だ。
他の犬や猫と折り合いが悪く、しかも小さな子が振り回して遊んでいた(と迎えに行ってくれた猫ホテルのオジサンが言っていた)。来たばかりのときはシャーシャーと言っていたが、今では我が物顔である。

いつもはすーちゃんもテーブルの上でしどけない姿を見せてくれるが、今日はなぜかテーブルの下。でもやっぱり猫のヒラキになっている。

IMG_1384.jpg

わたしが見ているのに気づいたら、またテーブルの上にぽんと乗って、オジャマムシに変身。すーちゃんはいつもこのデカい前足をどんとわたしの腕に置く。

2.jpg

平和ながびんちの土曜日である。

 

にほんブログ村ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥
↓ ↓ ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください