ダンボールで組み立てるキャットお遊びシステムを買ってみた。

猫用のお遊びシステムを買って組み立ててみた。
ダンボールだけど結構頑丈にできていて、全ての箱をダンボール紙のクリップで留めていくとできあがる。

Kmartという、まあオーストラリアのイトーヨーカドーみたいなチェーン店で売っていたモノだ。
できあがるとこんな感じに。

しかし、入っているダンボール板の多さにビビる。

 

でもそりゃ、もちろんあいちゃんは興味津々。キューブができたところですでに入っちゃっている。このキューブをくっつけてもっと大きくなるわけなんだけどね。
「あいちゃん」と呼んだら、にゅうと首だけ上から出した。なんか、モグラ叩きみたい…。

なんとか全部箱だけは作ってみたけれど、そこで力尽きてしまった。ここからまたダンボールのクリップを使って、全部の箱を組み立ててくっつけていくのだから。

ただし、次の日はお掃除の女性が来る日なのでこのまま床に広げておくわけにはいかない。
そこで仕方なくソファーに積み上げたら…またあいちゃんが「今度はここなの?ここで遊んでいいの?」とはしゃいでいる。

結局、数日たってからなんとかできあがったけれど…今度は誰も使ってくれない。なんでー。

大きいので取りあえず寝室のすみっこに置いた。
たまにあいちゃんが登るぐらいで、中には入らないし、すーちゃんに至っては見向きもしない。つまり、ダンボールで軽いのでグラグラして座り心地がよくないんだと思う。

まあ、いずれリサイクルのゴミ箱に行ってしまうような気がする。
やっぱり安物はダメだな…。

しかし、せっかくわたしが数日かけて作りあげたのに、全くわたしの労力なんか考えてもくれない猫たち。

そう言えば、ずいぶん昔のことだけれど、10年たった今も使っているキャットタワーもわたしが組み立てた。まだあいちゃんが仔猫だったときだ。すーちゃんはまだもらっていなかった。

そのときのことは、コチラに。

 

新しい猫タワーが来たよ!

 

仔猫のときのあいちゃんはやんちゃで、そしてとても小さくて、なんだか懐かしくなってしまった。

そして、この10年モノのキャットタワーは巨大猫たちが飛び乗ったり飛び降りたりしているおかげで、今ではグラグラしていていつか折れるんじゃないか…とっても心配。

 

にほんブログ村ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥
↓ ↓ ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください