獣医クリニックにて:あいちゃんワクワク、すーちゃんビクビク

1年に1回の混合ワクチン接種。あれ?そう言えばもうそんな時期なのでは…と接種BOOKを見たら、去年は2月9日だった。

さっそく予約して、夕方学校から戻ってからどちらもケージに入れた。重いよ…。1個ずつしか運べないよ。あいちゃんは黙ってキョロキョロしているが、すーちゃんは小さく「ひー」と鳴いている。近くの獣医クリニックなので、車で5分だ。その間中「ひーひー」と鳴いている。リサに猫シッターを頼んでからもうずいぶんになる。ずっと長いこと、わたしの留守中にはキャッテリーを使っていない。つまり、すーちゃんが外に出たのはもう1年前なのだ。散歩もリードもキライなので、このごろは外にも出していない。
先代猫ゆきちゃんのように「鳴きわめく」というふうではないが、やっぱりケージも車も外もぜーんぶダイッキライだ。

待合室でもすーちゃんはそのまま「ひー」なので、扉を開けてナデナデしていたら少し落ち着いたようだ。あいちゃんは…もう知らない場所に来たのが嬉しくってたまらず、犬が来ればそちらを向き、キョロキョロしている。扉を開けたら飛び出しそうだったので、ケージのまま椅子で待たせておいた。

さて、獣医サン。去年診てもらったエリンは今年から水曜日だけ休みということで、ちょうどその日に当たってしまったので新しいパートタイムの獣医エリカだった。わたしよりアタマひとつ大きい。つまり立って話していると首が疲れる。

すーちゃんは…出てこない。あのデカイ体でケージの奥で固くなっている。仕方ないので、上半分をはずしてケージから出した。固まっているすーちゃんは、緊張のため撫でるたびに毛が抜けて舞い上がる。ただし、エリカは思わず声をあげた。「まああああ、なんて美しい猫なんでしょう!ラグドールみたいだけど、これ雑種?こんなきれいな猫、久しぶりに見たわ!」サイベラだ、と言うと「うーん、聞いたことないわ」とのこと。ま、知らない獣医サンもいるんだろうな。

体重は?との問いには、「もうそんなに太ってないからそのままの食事でいいし、すーちゃんが好きならもう少しウェットフードをやってもいいかも」と。よかったねー、すーちゃん。歯も真っ白で全く問題なし。

さて、お次はあいちゃん。こちらは、ケージを開けたとたん「待ってました」とばかりに飛び出す。そのままテーブルから降りてひとしきり見回り。それから戻ってきてエリカに挨拶のごろにゃん。「あははは、なんてチャーミングなラグドール!クリニックのこの匂いの中で物おじ全然しない猫も犬もあまり見たことがないわ」

ただし、歯を見てエリカはちょっと眉をひそめた。「うーん、ちょっと歯肉炎があるわね」
なるほど、歯茎がピンクではなくところどころ赤い。進行しないうちに歯磨きを開始したほうがいいと言うが、うわそんな。爪切りでさえ足バタバタするときがあるのに、歯なんか磨けるのかね。デンタルケアのカリカリをあげようかという話も出たが、これは猫の食いつきがいいようにということでカロリーは他のカリカリに比べると高めだという。あいちゃんだけに食べさせるわけにもいかないので、これは却下。せっかく痩せたすーちゃんがまた太っちゃうってのは困る。あとはグリーニーとかのお菓子関連だが、ウチの子たちはお菓子に関心がないんだよなあ。うーん、どうしたらいいんだろう。

それから、目は意識して今日は拭いて来ていない。診てもらうためだ。だから目やにはヒドイ。エリカも「これは治らないわね。こまめに拭いてやってね」と。

どちらもわたしのかわいいにゃんこだが、獣医クリニックでもこんなに違うんだねえ。

PS: 獣医クリニックに行ったのが水曜日。その次の日の木曜日に実は「事故りました」。
5台玉突き事故のど真ん中3台目。「がびのテラス」に書きましたので、奇特なかたはどうぞご覧ください。自分でもこんなにショックを受けていたのかとビックリした出来事。

 

にほんブログ村ランキング参加中です。下のバナーをぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥
↓ ↓ ↓  ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

3 COMMENTS

kotora

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
わ、・・・大丈夫ですか?
え、病院行きました?むち打ちとか検査したほうがいいですよ。
実は私も3か月ほど前にちょこっとだけ玉突きしたんですが…。
あれは私が注意不足で30%悪かったのと、前の車が超急停車で30%悪かったのと、元凶は一番前の、曲がり角で急に止まって駅に人を下していた人(もちろん普通の道路上)が悪かったかと…。
うちは中古なんですけどくさってもベンツ、なので、へこんだりしなかったんですが。(こういう時のための鋼のベンツ(笑。ドイツではそれほど高くないです。
前の三菱はくぼみができましたね。10kmhくらいで当たっただけなのに。
ヒュンダイ…だめだめですね…。
いやいや。私もそれだけの事故だったのに、かなりショックでしたよ。
5台も玉突きでいきなり後ろからボン、と結構衝撃を受けたでしょうし…。
しかも自分の国じゃないところで。
保険のこともイライラしたでしょうし、学校のことも気になったでしょうし…。
お疲れにもなったでしょう…。
ゆっくりなさってください。
あいちゃんすーちゃんお母さんを癒してあげてね。

と、クリニックもお疲れ様でした…。
歯磨き、ここにどうやって徐々に慣らせるかなど、詳しくビデオで解説してくれてますよ~。
http://www.partnersah.vet.cornell.edu/pet-owners/cat-teeth/brushing

返信する
はなぴん

SECRET: 0
PASS: 12949e83a49a0989aa46ab7e249ca34d
同じラフドールだけど性格が全く違うよね^^
でもこの違いがいいのかもね♪

あらま。事故って・・・ショックだよね。
はなぴんは今の車でがっつりぶつけてしまって・・これは私がほぼ悪い。
かなりへこみました。
でもがびさん怪我なくてよかった。

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
★kotoraさんへ:
ありがとうございます!ワタクシはもう大丈夫です。
いや、当日事後処理が全て終わって学校に着いた時点でうろた
えちゃうとは思ってもみませんでしたが。
だって、泣いていることさえ自分じゃわからなかったんです。
kotoraさんも玉突きの経験者なんですね…わたしが住んでいた
スイスでもタクシーさえベンツでした!だって頑丈ですものね。
こちらじゃあとんでもなく高いけど、なんか命には変えられな
いなあと思ってしまいました。お金貯めよう(笑)。
韓国のヒュンダイは…まるでアルミかいなと思うくらいのへこ
みようでした。小さい車ってそうなのかしら。ちょっと怖い。
今週末は、仕事そっちのけでゆっくりしています。

★はなぴんさんへ:
誰も怪我をしていないのが幸いです。
ただし、むち打ち症はずいぶんあとからやってくることもある
ので、体調が悪くなったらすぐ医者に行くようにと周りのひと
たちからも言われました。
ウチに帰って、その日はすぐに寝てしまいました。猫たちと
一緒に。ものすごく疲れていたみたいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください