あいちゃんの去勢

昨日「猫の去勢」について書いたが、今日ブリーダーのアンジェラからわたしの携帯にテキストメッセージが入った。

話によると、どうもToodyayでは昨日の嵐がパースよりひどかったらしい。2時ごろから大雨が降り注いだが、パースでは4時ぐらいまでには治まって晴れ間も見えたくらいだ。ところが、パースから80kmほど離れたトゥージェイでは、停電が起こり、まだ修復されていないと言う。完全に電気が戻るのは明日を待たなければならないらしい。

そんなわけで、土曜日の夕方に予定されていたあいちゃんの去勢手術は火曜日に延期されてしまった。

火曜日に手術で水曜日に「お届け」というので、ちょっとビックリ。去勢って、縫合手術じゃなかったのか。一応全身麻酔じゃなかったのか。

心配になり、アンジェラの携帯に電話をかけたが繋がらない。5度目にやっと繋がったら、向こうからも「あら、やっと携帯が繋がったみたい」などと呑気なことを言う。
台風の影響は携帯接続にも出ているようで、繋がったり繋がらなかったりという状態が続いているらしい。

「火曜日の手術で水曜日にわたしの所に来ても大丈夫なのか」と訊くと、「あーら、大丈夫よ。火曜日の朝8時に予約してあるから、10時にはもう連れて帰れる。12時には、他の兄弟たちと走り回っているわよ。心配しないでー」とのこと。

とにかく、あまりにも急で何が何やら。

水曜日に「お届け」に来たらもっと詳しく話を訊くつもりだが、どうも日本の猫話とはずいぶん違うな、という印象を受けた。

5 COMMENTS

ルツ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
はじめまして。
あいちゃんの動画などを見せていただきました。

うちも2代目猫。
あいちゃんと週齢も近いのブルーリンクスミテッドの男の子がいます。

生まれて一月めに、初めてブリーダーさん宅に会いに行ったときの感動を思い出しました。
がびさんは生まれる前からだなんて、本当にわが子のような想いなんではないかしら?
オーストラリアでの藍ちゃんとの生活、楽しみにしています。
よろしくお願いします。

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
いや、はじめましてじゃないような気がしてしまいます。だって、わたしはルツさんとレイちゃんの日々をずっと追っていたんですから!
お越しいただいてとても嬉しいです。

あと3日ほどでうちの子になるか、と思うとどきどきしてしまいます。レイちゃんとはお誕生日が20日しか違わないんですね。とても綺麗なブルーリンクスで写真を見るのがいつも楽しみでした。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

返信する
はなぴん

SECRET: 0
PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
はじめまして・・
初コメです^^;
去勢自体は私の所でも麻酔がさめたら即日退院です。
獣医さんによってかなり違うみたいですが・・
腕のいい獣医さんなら傷口が小さいので大丈夫ですよ^^

はやくあいちゃんとの暮らし始まるといいですね^^

返信する
がび

SECRET: 0
PASS: 029ca95e2328d6038b0928f2255b28ab
はじめまして!
去勢手術なんて10年前までバンコクで飼っていた今は亡きペキニーズ雄のとき(1990年)以来なので、もう忘れちゃっているようで、どうも心配なんです。
でもブリーダーがその日のうちに兄弟猫たちと駆け回ると言っているので、たぶん傷口も小さく大丈夫なのでしょう。ありがとうございます。

あと数日であいちゃんが来るので、もうドキドキ!

返信する
ルツ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
がびさん、
レイちゃんの日々を読んでくださっていたのですね。
うれしいです。

これからもよろしく!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください